INTRO

末代まで呪われし一族の憂鬱なる人生と、その呪縛。
「大丈夫、いつか私達は絶対に幸せになれるから!」(無理だけど)

 

「アンタのこと…末代まで呪ってやる!」

愛ゆえに江戸を大火に巻き込んだ女、榊原シヅ。江戸中の生き残った人々は、彼女にある呪いをかけた。…彼女と、その末裔たちが必ず不幸になりますように、と。

時は流れ、日本全国に広がっていたシヅの末裔たち。彼らは思い悩んでいた。

「どうして自分の人生は、こうも上手くいかないのだ…!?」

…考えたところで、理由などわかるはずもないのに。

ホットポットクッキングが暑すぎる夏にお送りするのは、呪われし榊原一族の末裔たちが繰り広げる憂鬱な人生模様を描いた珠玉の短篇集。

数多の人生の果て、榊原一族は呪いを乗り越えることは出来るのか。…まあ、きっと無理でしょうね。